宮城県の情報

九重本舗玉澤の「霜ばしら」、2021年よりパッケージが新しくなるみたい!

こんにちは、イートマップ仙台です。

冬季限定のあまりにも儚く美しいお菓子『霜ばしら』を販売する『九重本舗玉澤』。

『霜ばしら』は目を引く青の缶が特徴ですが、2021年よりパッケージが新しくなるようですよ。

霜ばしら【冬季限定】

霊峰 蔵王の嶺々が冬の粧いを整え、麓にも霜柱が立ち始める頃、菓子職人の手作業による銘菓「霜ばしら」 の製造が始まるとのことで、富士山が雪化粧をするかのように銘菓作りがスタートすることに風情を感じます。

いにしえより受継がれる製造の業は、日々の天候を見ながら晩秋から早春の間中続けられ、やがて本格的な春の訪れとともに終了するとのことで、春の訪れを告げるように溶けていく雪のよう。

日々、気候と対話して作り上げる「霜ばしら」は口に含むと舌の上でとろけ、巡る季節を感じる風雅な香りと甘露が織りなす冬の幻は、まさに飴の芸術品で、九重本舗玉澤自慢の逸品のため、宮城県に来た際のお土産品としてもとても重宝されています。

先日まで、オンライン予約もしていたのですが、好評につき、「霜ばしら」の10/15出荷分までのオンライン予約受付は終了してしまったとのこと。
次回予約受付開始は公式Twitterにてお知らせがあるとのことなので、これは見逃せないですね。

店舗販売につきましては、10月1日より販売開始を予定しているそうです。
これは、絶対ゲットしたい。

気になった方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

商品詳細

商品名:霜ばしら
販売価格:2,916円
販売期間:10月~翌4月
店頭販売:10月1日より
内容量:1缶あたりおおよそ40枚ほどの飴が入っている
賞味期限:90日程度
公式ホームページより購入可能。(「霜ばしら」の10/15出荷分までのオンライン予約受付は終了。次回販売に関しては公式Twitterより発表予定)

販売店舗

本社工場 【直営店】
仙台市太白区郡山四丁目2番1号
TEL. 022-246-3211
営業時間 9:00~17:00(日曜定休)

藤崎店 【直営店】〔 藤崎百貨店本館 地下1階 〕
仙台市青葉区一番町3-2-17
TEL. 022-261-5111(内線2047)

エスパル店 【直営店】〔 JR仙台駅 地下1階 〕
仙台市青葉区中央1-1-1
TEL. 022-267-4035

桂店 【販売店】〔 グリーンマート桂店 1階〕
仙台市泉区桂1-12-1
TEL. 022-371-3611

※画像は、九重本舗玉澤公式サイトより引用

 

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-宮城県の情報

© 2021 イートマップ仙台