イベント情報

10/4より、仙台文学館で『安野モヨコ展 ANNORMAL』が開催されます!

投稿日:

こんにちは、イートマップ仙台です。

仙台文学館で10月4日(日)より『安野モヨコ展 ANNORMAL』が開催されます!

『安野モヨコ展 ANNORMAL』が開催

『ハッピー・マニア』『花とみつばち』『さくらん』『シュガシュガルーン』『働きマン』など、少女漫画から青年漫画まで活躍のフィールドを果敢に広げ、幅広い読者に喜びの力を与える物語を届けてきた安野モヨコ。
デビュー30周年を記念して、その格闘の軌跡を500点に及ぶ作品原画で辿るとともに、紙版画の技法で描いた『オチビサン』や美人画などを手がける卓越した絵師としての側面もご紹介します。普通でない(UNNORMAL)、安野モヨコ(ANNO)の「ANNORMAL[アンノーマル]」な作品世界をご堪能ください。

引用:仙台文学館

安野モヨコさんについて

1971年東京都生まれ。高校3年生で漫画家デビュー。1995年に連載を開始した『ハッピー・マニア』は今までにないセンセーショナルな恋愛ストーリーに多くの女性読者が共感。青年・少女漫画誌や新聞・週刊誌にも多彩な作品を描き分け、ドラマ・映画・アニメ化作品も多数。主な作品に『花とみつばち』『さくらん』『シュガシュガルーン』『働きマン』『オチビサン』『鼻下長紳士回顧録』のほか、エッセイ『美人画報』『くいいじ』や、監督・プロデューサーの夫・庵野秀明との結婚生活を描いたコミックエッセイ『監督不行届』など。2019年より雑誌「FEEL YOUNG」に『後ハッピーマニア』を連載中。

引用:仙台文学館

イベント詳細

開催期間:2020年10月4日(日)~12月13日(日)
休館日:月曜日(10月12日、11月23日は開館)、休日の翌日、第四木曜日
会場:仙台文学館3階企画展示室(仙台市青葉区北根2-7-1)
観覧料:一般800円、高校生460円、小・中学生230円(各種割引あり)

展覧会のグッズや最新情報についてはこちらをご覧ください。

安野モヨコ ANNORMAL 公式サイト
https://annormal.annomoyoco.com/

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-イベント情報

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved