グルメ情報

宮城野区のラーメン屋「ニューチャイナ、888 」

投稿日:

 【a】Uber Eats オーダープログラム

宮城野区福田町にあるラーメン屋「ニューチャイナ、888」。
看板には大きく「らーめん888」と書いてあるのに、
店舗名は「ニューチャイナ、888」っぽいです。
888はハチハチハチではなく、パーパーパーと読みます。

という、不思議な店名のラーメン屋さんに行ってきました。

ニューチャイナ、888

外観はネオン看板が昭和感満載で素敵です。

出入り口。
大盛りでも 同じ値段
営 業 中

どちらも嬉しいです。
大盛りでも値段が同じだなんて。
普通を頼んだら逆に損した気分になるので
入る前から大盛りにすることは決まりました。

扉。
なぜ888なんだろう。
そんなことを思いながら入店。

店内に入ると正面に厨房が見えます。
席は意外と多くて、ソファー型のテーブル席が8くらいとカウンター席があります。

なにやら見かけない「パイコー」というメニュー

メニューはオーソドックス。。。と思いきや、
なにやら見かけない「パイコーメン」「パイコー冷やし」「ロースカツ冷やし」というものがあります。
写真がないなぁ、どんなものなんだろう。
と思ってあたりを見渡すと、
壁に写真付きメニューがありました。

これが「パイコー冷やし」「ロースカツ冷やし」だそうです。
これを見る限り、ボリューム満点であることが理解できました。
あと、たぶん冷えてる!

パイコーという料理がそもそもあるのでしょうか?

排骨(中国語 páigǔ、パイグゥ、日本式発音:ぱいこー、ぱーこー)は、中国語で豚などのスペアリブ、すなわち骨付きばら肉(肋肉)の意味。転じて豚のあばら肉に卵と小麦粉の衣をつけて油で揚げた中華の肉料理を指す。欧米ではポークリブ(Pork ribs)と呼び、ソースを絡めてバーベキューなどに用いられることが一般的である。 青森県三沢市ではこの部位の軟骨を「パイカ」と呼ぶ[1]。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

どうやら中国版スペアリブのことらしいです。
ということは冷やし中華の上にパイコーが乗っている、ということでしょうか?

とにかく気になってしょうがないのですが、
外がとても寒かったので、普通のラーメンと味噌ラーメン、それからミニハチ餃子を注文しました。
ラーメンはもちろん大盛りです。

ミニハチ餃子は餃子の小さいやつらしいですが、ハチとは888のハチなのでしょうか。
でもパーパーパーって読むし。
ちなみに餃子は12個セットです。

こちらがラーメン(醤油)


こちらが味噌ラーメン

写真ではわかりにくいですが、
どんぶりがかなり大きいです。

比べるものが水しかなかったのですが、
これくらい大きいです。

麺は両方とも細麺でした。
醤油の方は昔ながらの醤油ラーメンという味です。
個人的には少し薄いかな。

味噌もあっさり系で、こちらは細麺とよく合います。

ミニハチ餃子は通常の餃子の小さめという感じで、
そこまで小さくなないです。


※写真撮る前に1つ食べちゃいました。

味は普通の餃子です。

店舗情報

この地域は東部工場団地があって、工場が多いんですね。
飲食店はあまりなくて、ラーメン屋もあまりありません。
なのでお昼時になると、近隣の会社員の方々で大盛況です。

ちょっと時間をずらすか、夜に行くことをオススメします。

アクセス

〒983-0025
宮城県仙台市宮城野区福田町南2-4-32
022-259-1488

[月曜・火曜・木曜~日曜日]
11:00~20:30
オーダーストップ 20:00
水曜日 定休日
※祝祭日の場合、木曜休

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved