グルメ情報

なんだこれは!?カルビープラスと東京バナナのコラボ商品『じゃがボルダ』がおかしいくらい美味かった話。

2021年8月29日

こんにちは、イートマップ仙台のはむぼーです。

めぐりめぐるめにて、カルビープラスと東京バナナのコラボ商品が販売されていましたよ。

カルビープラスと東京バナナのコラボ商品『じゃがボルダ』

販売しているのは仙台駅から東口にあるめぐりめぐるめ。

店頭に看板が設置されていました。

じゃがボルダは仙台駅では初登場。

ここのめぐりめぐるめでは2021年9月16日(木)までの期間限定で販売されています。

高みを目指して旨味をつかむ進化系のポテトチップス。

印象的なキャッチフレーズです。

店舗の真ん中に特設ブースが設置されていましたよ。

カルビープラスと東京ばな奈のコラボにより誕生『じゃがボルダ』。

販売されているのがこちら。

赤色じゃが芋パッケージ。

じゃがボルダは、鰹と昆布のうまみだし味。

華やかに薫るだしの旨味が特徴。

4袋入りで756円です。

ポテボルダも販売。

バターソルト味の素2袋とサワークリームオニオン味1袋の合計3袋入りで1296円。

ポテボルダ。

バターソルト味1袋432円。

東京ばな奈8個入1078円も販売されていました。

どれも美味しそうなのですが、今回は一番気になった、じゃがボルダの「鰹と昆布のうまみだし味」を購入してきました。

食レポ!じゃがボルダの「鰹と昆布のうまみだし味」

こちらがじゃがボルダの「鰹と昆布のうまみだし味」。

厚切りのポテトチップスに、「広尾 小野木」監修の「鰹節と昆布からとりきった 華やかに薫る“だし”の旨味」をふきかけた商品だそうです。

厚切りポテトチップスは外はパリッと、中はサクサクの食感。それにプラスして、だしの凝縮した旨味が良い塩梅に味付けされていて、塩っぽくなく、でも薄くもなく、それでいて出汁の味が味覚を刺激し、口に運ぶ手が止まらない。

なんだこれ。おかしいくらい美味しい。

4袋入りの箱だったのですが、気が付いた時には1袋も入っていませんでした。。。恐怖。

ということで、進化系のポテトチップスじゃがボルダ。

皆さんも購入して食べてみてくださいね!

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報

© 2021 イートマップ仙台