グルメ情報

セルノー・ドゥ・ノワのいちごミルクかき氷|シロップが絶品!洋菓子店の本気のかき氷

投稿日:

ど〜も、はむぼーです。

ここ最近のかき氷は、ものすごい進化を遂げていますね!

映えはもちろんですが、味も氷の質も昭和とは別世界のものになっています。

さて、今回お邪魔する店舗は、パティスリーで提供しているかき氷。

まるで、食品サンプルのように美しすぎるかき氷が出てくると噂の店舗です。

それでは行ってみましょう。

セルノー・ドゥ・ノワ (Cerneaux de Noix)

お店の外観はこんな感じ。
青葉通一番町駅から237mと駅近で利便性の高い店舗です。

コンクリ打ちっ放しの外観がおしゃれですよね。

店舗の周りを回ってみると・・・。

ありました、馴染みの氷の文字!

夏限定!かき氷。
味は『いちごミルク』、『完熟マンゴー』、『宇治抹茶』の全部で3種類、全て税抜き800円です。
ちなみに、テイクアウトは小さめサイズで150円引きで購入できるようです。

7月の定休日は毎週月曜みたいです。

店舗の中には美味しそうな焼き菓子が並んでいました。

輝くケーキ。
子供のなりたい職業ランキング第一位はケーキ屋さんのようですね。
私もこのケーキを見たらケーキ屋さんになりたくなりました。
ツヤツヤ輝く美しいケーキ、これが人の手によって作られたなんて、本当に尊敬します。

サクッとした食感が自慢のクロワッサン。

マカロンも販売していました。

ドリンクもあります。
ケーキを頼んで店内飲食できるようですね。

そして、こちらが本日食べたかったかき氷。
3種類あるけど、どれにしようか迷うな〜。

前回はいたがきでマンゴーを食べたから、今回はいちごミルクにしよう♪

頼んだ商品と食べてみた感想

いちごミルク 800円(税抜き)

きましたよ、いちごミルク。
噂通りの食品サンプルのように美しいこのフォルム。

表面のいちごシロップの照り感が半端ないですね。
美味しそう♪

上にちょこんといちごが乗っているのも可愛いですよね。

下から見上げるとなかなかの存在感。
山盛りですね。

それではさっそくいただいてみましょう。

たっぷりとソースのかかったかき氷。

一口食べれば、口の中はいちごの香りと甘さでいっぱいに。
さすがパティスリー。このいちごソース、信じられないくらい美味しい!!!
美味しすぎて、食べていると自然に笑みがこぼれます。

掘り進めて食べているのに、中まで赤いなんて奇跡ですよね。

そしてさらに嬉しい発見が。

なんと中心部までいくと、中にもいちごのソースがあるのです。

ずっと甘くて美味しいから、練乳をかけるタイミングが見つからない。
もう、なやんでもしょうがない!今かけよう。

たら〜っ。

たっぷりかかった練乳。
子供だったら虫歯になるからってお母さんに怒られるやつ。
はむぼーは大人だから大丈夫。
ただ糖尿病が心配。

いちごと練乳の組み合わせ。
これ、最高。
いちごのシロップはほどよい酸味と甘み、それと甘い練乳で、口の中が幸せ。

ここで甘いもの欲に目覚めたはむぼーは追加でいちごシロップを投入。
なんとこちらのかき氷、シロップが100円で追加できるのです。
こんなサービスある店、他に知らんよ。
甘いもの好きのはむぼーには嬉しすぎるサービス。

それではかけて食べてみましょう。

だ〜っ。

シロップたっぷり。
これ夢のようなかき氷だな。

追加シロップで、最後の氷まで美味しく食べられる幸せ。

最後の氷は、いちごの果肉をスプーンで潰して、ミルクと砂糖を入れた、いちごみるくのような感じでいただけます。
これ、生のいちごじゃなくて、かき氷でこんなことできるなんて、本当に贅沢すぎる。

というわけで、パティシエの作ったあまりにも美味しいシロップが魅力的なかき氷を提供している『セルノー・ドゥ・ノワ (Cerneaux de Noix)』。
気になった方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

座席は?

2人がけのテーブル席が4席あります。
広い店舗ではないので、デートや少人数での利用がオススメです。

支払い方法

現金もしくはPayPayが利用できます。

店舗詳細

店名: セルノー・ドゥ・ノワ (Cerneaux de Noix)
電話:022-721-6626
住所:宮城県仙台市青葉区国分町1-6-1
アクセス:青葉通一番町駅から237m
営業時間:11:00~19:30[日・月・祝日]11:00~19:00
定休日:不定休

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報
-,

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved