宮城県の情報

『仙台・青葉まつり』2021年は、まつり開催に向け準備を進めていくことが発表されました!

こんにちは、イートマップ仙台です。

2020年は残念ながら新型コロナの影響で中止となってしまった『仙台・青葉まつり』。

2021年は、まつり開催に向け準備を進めていくことが発表されました。

令和3年度 第37回 仙台・青葉まつりについて

現時点で予定されているイベントはこちらのPDFで発表されています。

2021年は震災から10年目にあたることから、あらためて鎮魂の気持ちを表す祭事として、またコロナ禍で疲弊した心を元気づける祭事としての、特別祭礼となるみたいです。

例年との違いは?

今年のまつりでは仙台すずめ踊りの仙台駅・中央通一番町・国分町通での演舞、流し踊りは休止、杜の市は会場を縮小し酒類提供は禁止、仙台消防伝統階子乗り、時代絵巻巡行パレード(武者行列・仙台山幹など)、手締め式・直会、伊達縁も休止となるみたいです。

WEB にてライブ配信も実施予定で、感染症対策の専門家 監修の下、感染防止対策ガイドライン、会場ごとの感染防止マニュアルを警備会社と共に制作し運営いたします。

新型コロナ感染症対策と企画運営への取り組み

・参加者への感染防止サポート
・参加者の体調チェック(検温等)
・演武、演舞時の人数制限
・マスク着用、3密防止の徹底
・観客、出演者の大きな声援の自粛

いつ開催されるの?

令和3年(2021年)5月15日(土)16日(日)

「仙台すずめ踊りの募集要項」につきましては、3月上旬に発表されるようです。

これは楽しみですね。

また進捗情報がありましたら、イートマップ仙台にてご報告します。

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-宮城県の情報

© 2021 イートマップ仙台 Powered by AFFINGER5