宮城県の情報

レッサーパンダの子どもたちがついに公開&10/21から愛称を募集するって!

投稿日:

こんにちは、イートマップ仙台です。

今年の7月にレッサーパンダの可愛い双子の赤ちゃんが仲間入りと話題になった八木山動物園。

レッサーパンダの可愛い双子の赤ちゃんは成長し、レッサーパンダらしい姿に。

そしてその可愛らしい姿の一般公開と、愛称の募集が開始するようです。

レッサーパンダの子どもたちが一般公開され、愛称を募集するようです

八木山動物公園フジサキの杜では、今年6月に誕生したレッサーパンダの双子の子どもたちを、10月21日(水曜日)から公開します。

生後3カ月あまりを経た子どもたちはすくすくと順調に育っており、毎日たくさん動き回って元気に遊んでいます。
とても愛らしい子どもたちに、ぜひ、会いに来てください。

また、同日から、子どもたちの愛称の募集を開始します。皆さまからのたくさんのご応募をお待ちしています。

引用:八木山動物公園

公開日と場所

公開開始日

10月21日(水曜日)

公開時間

午前9時30分~10時15分

公開開始から1週間程度は、同じ時間帯に公開。その後、徐々に公開時間を延長予定。
動物の体調や天候により、展示時間を変更したり中止する場合あり。

場所

レッサーパンダ屋外展示場

公開する子どもたちについて

性別

メス(2頭)

繁殖日

令和2年6月29日生まれ

両親

父親 ヤンヤン 平成26年6月22日生まれ(6歳) 平成29年3月多摩動物公園より来園

母親 スモモ  平成26年7月6日生まれ(6歳) 八木山動物公園生まれ

体重

1.71kg、1.68kg(いずれも9月30日現在)

愛称募集について

一般公開にあわせて、レッサーパンダの子どもたちの愛称を募集。

応募期間

10月21日(水曜日)~11月1日(日曜日)

応募方法

八木山動物公園ビジターセンター内に設置される募集コーナーにて、専用応募用紙に必要事項を記入のうえ、応募箱に投函。

郵送、メール、ファクシミリ、電話での応募不可。
応募は、1人1点、複数応募無効。
応募用紙に必要事項が記入のない場合は無効。

公募する愛称のルール

食べられる実の成る樹木の名称から選定

子どもたちの親や姉妹の名前に「クルミ」「コウメ」「スモモ」「コナツ」「ユズ」「ナツメ」が命名されていることから、今回も、食べられる実が成る樹木の名前に限定。

選定外となるもの

既に八木山動物公園の飼育動物についている名前
既に、他園館で飼育されているレッサーパンダについている名前
飼育員が呼びにくい名前
※樹木名に「コ」「タロウ」などがつく場合、他の園館で飼育されているレッサーパンダの個体名と重複しなければ応募可能。
(例)コモモ、サクラコ、アンズタロウ など

※他園館で飼育されているレッサーパンダなど、使用できない愛称については下記もご参照ください。

つけられない名前リスト

当園のレッサーパンダの愛称
クルミ、コウメ、コナツ、スモモ
ティエン、ナツメ、ヤンヤン、ユズ

他の園館のレッサーパンダの愛称
アシタバ、アズキ、アンズ、イチゴ、カリン
サクラ、ダイズ、ツバキ、トチ、トマト
マメタロウ、マロン、ミカン、モモ、ライチ

当園にいる動物たちの愛称(例)
カエデ、カカオ、キンカン、クリ、ケヤキ、
ムギ、モミジ、ライム、レモン

引用:八木山動物公園

発表

11月22日(日曜日)に、決定した愛称を発表、命名式を開催。

 

レッサーパンダの成長ってとっても早いのですね。
可愛らしい双子のレッサーパンダの姿が見れること、そしてもしかしたら命名した名前を採用されたらとっても嬉しいですよね。

気になった方は、八木山動物公園に足を運んでみてください。

 

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-宮城県の情報

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved