宮城県の情報

うみの杜水族館のお土産『仙臺名物 くじらもなか』

投稿日:

 【a】Uber Eats オーダープログラム

こんにちは、イートマップ仙台です。

うみの杜水族館で『ナイトアクアリウム』を観に行ってきたのですが、水族館が海の生き物を間近で見られるのがいいですね。

海の生物を見ていたら、ひんやりと癒されるような気がします。

そんなうみの杜水族館では、絶対にお持ち帰りしたい、素敵なお土産が売っていたので、ご紹介いたします。

うみの杜水族館のお土産

お土産袋は有料ですが、こういう可愛らしいデザインの袋にお土産を入れてもらえます。

仙臺名物 くじらもなか

くじらのパッケージが可愛らしいくじらもなかは仙臺名物です。

くじらもなかとは

太古の昔より大海を守ってきたと言われてきたいきものである「くじら」。

そんな縁起のよいくじらの姿をかたどり、可愛く美味しいもなかに致しましたのがくじらもなか本舗の「くじらもなか」です。

当店が作るくじらもなかは、地元である宮城県沖を元気に泳ぐ「くじら」をイメージ。

毎日、店主が餡を練り、ひとつひとつ心をこめて手作りしております。

自然素材にこだわり、保存料・着色料を一切使用していないこの「くじらもなか」はどなた様にでも安心してご利用いただけることから、年代を問わず、多くの方に愛されて参りました。

基本のお味は7種類。日本茶でもコーヒーでも紅茶でも、どのお飲み物にでもよく合いますので、お好きな組み合わせでお召し上がりください。

引用:くじらもなか本舗

ひとつひとつ心をこめて手作りし、保存料・着色料を一切使用していないので、誰でも安心して食べられるというのがとてもいいですよね。

それでは開けてみましょう。

可愛らしいくじらの形のもなかが5つ入っています。
味は、あずき・コーヒー・仙台みそ・青のり・ごま。
スタンダードなあずきやごま以外に、仙台みそやコーヒーの味があるというのが面白いですね。

くじらの形のもなか。
とっても可愛いので、食べるのがもったいないです。

ちなみに、夏に食べるときには冷凍くじらもなかがおすすめとのこと。
冷凍庫にいれて、解凍しないですぐに切って食べられるようです。

それでは、さっそく袋からだしてみましょう。

仙台みそ。餡がたっぷりと詰まっていて、食べ応えありそうですね。

食べてみると、サクッとした食感のもなかと、中のしっとりした食感の餡がとても美味しい。

仙台味噌の味なので、口に入れた瞬間、味噌の香りがふわっと香ります。

一つ一つ手作りしている、可愛らしいくじらの形が特徴の『仙臺名物 くじらもなか』。
こちらの商品は、うみの杜水族館以外にも、エスパル仙台東館2階「伊達の小路・おみやげ売り場」で販売していることのことなので、気になった方は、ぜひ足を運んでみてください。

 

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-宮城県の情報
-

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved