イベント情報

東北電力グリーンプラザで「みやぎ 2020展」が開催中!1964年のオリンピック展示もあります!

投稿日:

こんにちは、イートマップ仙台です。

現在、東北電力グリーンプラザで「みやぎ 2020展」と題して、来年開催予定の東京2020大会に向けて、東京2020公式アートポスターやオリンピック聖火リレーに関連した展示を実施されているとの情報をキャッチ。

さっそく見に行ったきたので、内容をお伝えしていきます。

「みやぎ 2020展」

 宮城県では,来年開催予定の東京2020大会に向けて,東京2020公式アートポスターやオリンピック聖火リレーに関連した展示を実施します。会期中,展示替えがありますのでご注意ください。

引用:仙台市HP

開催しているのは、東北電力グリーンプラザ。

オリンピックはコロナの影響で来年に開催が延期となりましたが、オリンピック関連の情報を東北電力グリーンプラザで見ることができます。

入り口に入ると・・・。

1964年に開催されたときのポスターが見えます。

TOKYO1964。
私の祖父母世代ですかね、時代が流れているのだなと実感します。

聖火リレー。

水泳。
全て落ち着いた色合いですが、それがまた迫力を感じる気がします。

1964年9月10日 花束を贈られる宮城県出身オリンピック選手たち。
写真が白黒ですね。
このように時が経っても、選手の功績が見られるというのは、オリンピックがいかにすごい大会なのかということを実感します。

柔道予選。

宮城から福島へ。

聖火宮城入り。

7月1日(水曜日~8月16日(日曜日)までの期間は、1964年 聖火リレーパネル展も開催しています。

1964年東京オリンピック聖火リレー日本国内図。

聖火、きょう本県へ。

聖火リレー県下の通過時刻。
仙台市は26日の4時45分57秒に通過。
歴史的瞬間ですね。

また、会場では公式アートポスターを見ることができます。

20世紀初頭から、各大会の組織委員会は、オリンピックというスポーツ・文化イベントへの認知と理解を促進するために、ポスターを制作してきました。また、オリンピックのポスターは、各大会の特色を世界に伝える役割も果たしています。
近年では、パラリンピックのポスターも含め、国際的に活躍するアーティストやデザイナーを起用し、各大会の文化的・芸術的レガシーとなる作品を制作するようになりました。その中からは、時代のアイコンとなるような作品も生まれています。
東京2020大会では、国内外のアーティストにオリンピックまたはパラリンピックをテーマにした芸術作品を制作いただき、それらを東京2020公式アートポスターとして機運醸成に活用していきます。

引用:TOKYO2020

国際的に活躍するアーティストやデザイナーの東京2020大会をイメージした作品が見られるなんてすごいですよね。

ちなみに、期間ごとに展示される作品は変わるようです。

7月1日(水曜日) ~ 7月26日(日曜日) 公式アートポスター前期(10作品)

  • 浦沢 直樹 漫画家 あなたの出番です。
  • 大竹 伸朗 画家 スペース・キッカー
  • 大原 大次郎 グラフィックデザイナー 動線
  • 金沢 翔子 書家 翔
  • 鴻池 朋子 アーティスト Wild Things - Hachilympic
  • 佐藤 卓 グラフィックデザイナー 五輪の舞
  • 野老 朝雄 美術家 HARMONIZED CHEQUERED EMBLEM STUDY FOR TOKYO 2020 OLYMPIC GAMES[EVEN EDGED MATTERS COULD FORM HARMONIZED CIRCLE WITH "RULE"]
  • ホンマタカシ 写真家 東京の子供
  • テセウス・チャン アートディレクター EXTREME REVELATIONS
  • クリス・オフィリ アーティスト The Games People Play

7月28日(火曜日) ~ 8月30日(日曜日) 公式アートポスター後期(10作品)

  • ヴィヴィアン・サッセン 写真家 Ludus
  • フィリップ・ワイズベッカー アーティスト オリンピック・スタジアム
  • 荒木 飛呂彦 漫画家 神奈川沖浪裏上空
  • 柿沼 康二 書家 開
  • GOO CHOKI PAR グラフィックデザイナー パラリンピアン
  • 新木 友行 アーティスト オフェンス No.7
  • 野老 朝雄 アーティスト HARMONIZED CHEQUERED EMBLEM STUDY FOR TOKYO 2020 PARALYMPIC GAMES
    [EVEN EDGED MATTERS COULD FORM HARMONIZED CIRCLE WITH "RULE"]
  • 蜷川 実花 写真家・映画監督 Higher than Rainbow
  • 森 千裕 美術家 カーブの向こう(五千輪)
  • 山口 晃 画家 馬からやヲ射る

ちなみに、作品に関しては、こちらの公式HPからも見ることができます。

さらに、この後の予定として、9月1日(火)~9月27日(日曜日)に「復興の火」関連展示もされるようです。

会期中、展示替えがあるようなので、気になるものがある方は、ぜひ早めに足を運んでみてください。

概要

開催日時:7月1日(水曜日)~9月27日(日曜日)午前10時~午後6時
開催場所:東北電力グリーンプラザ(月曜休館)
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3丁目7−1
入場料:無料
協力:河北新報社、東北電力グリーンプラザ
参考サイト:仙台市HP

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-イベント情報

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved