グルメ情報 仙台駅近郊のグルメ

大かまど飯 寅福|大釜で炊いたご飯と魚の炙り焼き【エスパル仙台 東館 3F】

投稿日:

ど〜も、イートマップ仙台のはむぼーです。

釜飯をたらふく食べたいな。
日本人といえば、やはりうまい飯をたくさん食べたいものですよね。

というわけで、今回は釜で炊いた飯が食べ放題のお店を発見したのでご紹介します。

大かまど飯 寅福 エスパル仙台店

店舗の外観はこんな感じ。

店舗の名称が大かまど飯で、米俵まで飾ってあるので、飯を食べさせる気満々なのが、伝わってきます。

店頭にはアルコールがあります。
コロナ対策バッチリですね。

店内の様子はこんな感じ。

まず目につくのがこちらの釜。

店名の大かまどという名称がぴったりな、大きな釜が3つもありました。
こちらは、ご飯を注文すると、この釜で炊いたご飯が食べ放題ということなので、これは期待値高まります。
釜で炊いた米って美味しいですよね。

腹ペコの民に嬉しいサービスです。

席はこんな感じ。

ゆったりとしたソファ席で、ゆっくりとくつろぐことができます。

メニューはこんな感じ。

魚メニューが豊富です。
そして、やはり気になるのは『大かまどの炊きたてごはん』。
飯は白米と雑穀ご飯と季節の炊き込みご飯から選ぶことができます。
本日の炊き込みご飯はとうもろこしの炊き込みご飯でした。

居酒屋なのでアルコールのメニューも豊富。

卓上にはソースに醤油。

そしてふりかけがありました。

これでご飯がもりもり食べられますね。

さてと、このメニューから何を食べようかな・・・。
今回は『かますの開き』と『銀ダラの西京焼き』にしてみよう。

国産かますの開き炙り焼き+ごはんセット

頼んだ商品はこんな感じ。

今回はご飯セットにしてみました。
ごはんに味噌汁とじゃこおろし、漬物と小鉢がセットになっています。
日本人の理想的な食卓といった感じですね。

よく焼けたかます。
これは偶然ですが、背中の皮の部分がハートマークになっていました!可愛い。

焼きたての魚って香りがよく、身がほくほくでとっても美味しいですよね。

焼き魚とおろし醤油の組み合わせって最高。
この一口でご飯一膳食べられる。

小鉢がたくさんあるので、味変を楽しめるのがいいですね。

ご飯が雑穀ご飯にしてみました。
ぷちぷちとした食感で、硬めの炊き上がりが特徴。
しっかりよく噛んで食べるので、古き良き日本の伝統文化を大切にしている感じ。

この和定食には味噌汁がよく合う。

銀ダラの西京焼き+ごはん+魚のあら汁

頼んだ商品はこんな感じ。

セットではなく単品で注文しました。
しっかりと焼けた銀ダラ。
ごはんはトウモロコシの炊き込みご飯。
それと魚のあら汁にしてみました。

それではさっそく銀ダラの西京焼きをいただいてみましょう。

しっかりと焼き目のついた銀ダラは、視覚から食欲を刺激します。

脂ののりがいい銀ダラ。
銀ダラは高級なお魚で価格が高く、なかなか購入するのに勇気がいる魚ですが、今回思い切って頼んでみました。
ほどよい塩梅の銀ダラは、良質な魚の脂が口いっぱいに広がり、ご飯が進む味付け。
銀ダラってなんでこんなに美味しいんだ!

トウモロコシの炊き込みご飯ってはじめてみました。
とうもろこしの甘めの味と、炊き込まれた醤油の香りがよく合います。
おかずがなくても、これだけでも食べられそう。

魚メニューが豊富だからか、こちらの店舗にはあら汁がありました。
いい魚を使用しているお店にはあら汁があると聞いたことがあるので、こちらはきっと新鮮な魚を使用しているのですね。
汁の中にも。ごろごろたくさんの魚が入っており、食べごたえのあるあら汁です。

おかずが美味しいので、ご飯も進む。
こちらの店舗は、ごはんがおかわり無料なので、白米をおかわりしてみました。

今度は卓上にあったふりかけをかけて食べてみよう。

というわけで、釜で炊いたご飯が食べ放題の『大かまど飯 寅福』。
ご飯に合う味付けのおかずも充実しているので、魚メニューが食べたいなという人は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗詳細

店名:大かまど飯 寅福 エスパル仙台店
電話:022-742-2850
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台 東館 3F
アクセス:仙台駅から38m
参考サイト:食べログ

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 仙台駅近郊のグルメ
-

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved