仙台駅近郊のグルメ

仙台駅の中にある食べられるスープ屋さん

投稿日:2019年4月12日 更新日:

仙台駅の中にある食べられるスープ屋さんのご紹介です。

店名:スープストックトーキョー

仙台駅をまっすぐ行ったところと、エスパル仙台本館B1Fの2箇所に店舗がある「スープストックトーキョー」。

仙台三越には「家で食べるスープストックトーキョー」として、冷凍スープが販売されています。

素材本来の旨みと風味を味わうことができる、食べるスープ屋さんです。

スープストックは東北ではここ仙台にしかありません

 

スープストックとは?

スープストックの創業は1999年。

当時は女性が一人で気軽に入れるファストフードがなかなかなく、

安心安全で、おいしく、ゆっくりと食事ができる居場所として立ち上げたそうです。

化学調味料や保存料を一切使用していない、素材本来の美味しさを届けるため、

調理方法や食材の特性を生かし、丁寧に作り上げています。

この20年の間に200種類以上のスープを開発して来たそうで、

そのなかから、店舗ごとに毎週違うスープを提供しています。

毎週メニューが変わっていると、マンネリにもならずに通う楽しみが増えますよね。

私がお店に行った際にはこのメニューでした。

 

ここS-PAL仙台本館店には、店舗限定のメニューである、

「仙台せりと帆立の柚子胡椒チャウダー」と「女川産さんまのキーマカレー」がありますので、

スープストック好きの人にはぜひ食べてもらいたいです。

S-PAL仙台本館店はテーブルが12席、カウンターが18席ありますので、

比較的席について食べることができます。

お店の中はこんな感じです。

 

 

今回、私が注文したものはこちらです。

スープストックセット・・・980円

スモールカップのスープ2つと白胡麻ご飯か石窯パンかフォカッチャが選べるセットです。

スープは野菜と鶏肉のトマトシチューと、東京ボルシチ、セットは石窯パンにしました。

スープでお腹いっぱいになるのか疑問に思われるかもしれませんが、
スモールカップ2つとサイドメニューの「スープストックセット」は、
男性でもおなかいっぱいになれるボリュームです。

ちなみに各カップの容量は、

  • スモールカップ・・・180cc
  • レギュラーカップ・・・250cc
  • ラージカップ・・・350cc

となっています。

スープはとても濃厚ですが、素材の旨味を生かした味となっていますので、

塩分を気にされているかたでも美味しく召し上がれます。

また、スーププトックではポイントカードも発行しています。

500円ごとに1ポイントとしてスタンプが1つ押されます。
スープストックセットは980円ですが、2ポイントとして計算してくれますので、ちょっとおトクな気分ですね。
合計で20ポイントたまると、1000円以下の商品をもらうことができます。

スープストックセットを10回注文すれば1000円トクする、ということになりますね。

お店の前を通るといつも煮込まれたスープの香ばしい匂いに誘われて、
つい足を止めてしまう、そんなお店でした。

みなさんもお店の前を通ったら、その匂いに誘われて入店してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-仙台駅近郊のグルメ

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved