グルメ情報 仙台の開店・閉店情報 宮城・仙台のランチ

【レビュー】麺屋はし元|すだちと黒七味が香る!濃厚魚介豚骨つけ麺専門店

こんにちは、イートマップ仙台のはむぼーです。

『高橋と小籠包』に、間借りで2021年8月22日からオープンしたつけ麺専門店『麺屋はし元』に行ってきました。

渾身の濃厚魚介豚骨つけ麺とすだちが特徴。営業日はゲリラ的なので、見つけたらぜひ行っておきたいお店です。

麺屋はし元はどんなお店?

場所は宮城県仙台市青葉区本町1-2-5 第三志ら梅ビル1階。JR仙台駅から徒歩7分くらいの位置にあります。

『高橋と小籠包』という小籠包専門店の昼間に、間借りでオープン。

2021年8月22日(日)が初日のオープン日で、次の日の23日(月)、そして今回は9月2日(木)、3日(金)と、不定期での営業スタイルとなっています。

営業時間はこの日は11:00~15:00。限定100杯の販売で、スープが無くなり次第終了となります。

麺屋はし元のメニュー

まずは入店したらレジがあるので、メニューを決めて現金でお支払い。

メニューはこんな感じ。

特製つけ麺と炙りチャーシュー丼があります。

麺の茹で時間は10分程度かかります。

特製つけ麺は角切りチャーシュー、メンマ、のり、小松菜、炙りチャーシュー、味玉子、すだちのフルトッピング。

  • (中)麺200g 1,000円
  • (大)麺300g 1,100円
  • (特)麺400g 1,200円

その他に、炙りチャーシュー丼350円、白ごはん150円、追い飯100円、各種トッピングがあります。

店内はテーブル席とカウンター席があります。小籠包専門店の居酒屋の店舗なので、個別のテーブル席が多め。

ゆったりと座ることができます。

美味しい食べ方

待ち時間10分の間に、美味しい食べ方を学習しておきます。

  1. まずは、そのまま麺をスープにつけて食べる
  2. 残り7割程度になったら、麺にすだちを絡ませて食べる
  3. 残り半分程度になったらスープへすだち酢を1プッシュ
  4. 最後はお好みで黒胡麻七味を麺に絡ませて食す
  5. 残ったスープに追い飯投入も良き
  6. 割スープ(無料)で最後までスープを堪能

食レポ!麺屋はし元のつけ麺とチャーシュー丼

今回はこちらの2商品を注文してみました。

特製つけ麺(中)1000円

麺の上には、のり、小松菜、炙りチャーシュー、味玉子、すだちが乗った、まるでパスタのようなつけ麺。

魚粉の乗ったツケダレがいい香り。

それではさっそくいただきます。

太麺でツケダレが濃厚な見た目なのでかなりガッツリとした印象ですが、ツケダレが魚介ベースだからか、あっさりさらりとしていてとても食べやすい。

ツケダレの中に豚のブロックやメンマも隠れていて宝探しみたい。

すだちの酸味と香りが爽やかで食欲を掻き立てる。

卓上調味料にすだち酢、黒七味があるので、味変しながらいただけるのも魅力。

そしてこの炙りチャーシューが美味い!山形県庄内SPF豚を使用しているみたいです。

味玉は個人的に大好きなトロッとした半熟感。

炙りチャーシュー丼 350円

つけ麺の上に乗っているチャーシューと同じ山形県庄内SPF豚。

ただしこちらのチャーシューは全体的に炙り強めな感じなので、より芳ばしさが増しています。

豚肉の美味しい脂が炙られることによってご飯にいい感じに溶け出し絡み合って、茶碗の底まで美味しい。

まとめ

というわけで、ゲリラ営業でオープンした『麺屋はし元』

ちなみに、1軒隣に人気つけ麺店の『つけ麺和』があるので、今後どのようになっていくのか気になるところです。

ゲリラ営業なので、次回のオープン日はインスタで告知されます。

気になる方は、インスタをチェックしてみてくださいね。

店舗情報

店舗名:麺屋はし元
場所:宮城県仙台市青葉区本町1-2-5 第三志ら梅ビル1階「高橋と小籠包」内
営業日:ゲリラ営業
営業時間:11:00~15:00や16:00~19:00など
次回営業日、営業時間はインスタにて告知
Instagram

 

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 仙台の開店・閉店情報, 宮城・仙台のランチ
-, , ,

© 2021 イートマップ仙台