グルメ情報 仙台駅近郊のグルメ

中華そば一休|季節限定せり中華そばとブラックが人気の美味しいラーメン屋さん

投稿日:

こんにちは、イートマップ仙台のはむぼーです。

「中華そば一休」で、季節限定販売している旬の「セリ」をふんだんに使用した、せり中華そばを食べてきました。

セリの風味と歯ごたえがたまらない、ラーメンとよく合う!

そして人気のブラックも。漆黒のスープは醤油の奥深い味がガツンとくるラーメンです。

中華そば一休とは?

榴岡公園駅から歩いて1分程度のところにあるこちらの店舗。

店の外には季節限定せり中華の文字が。

スープが無くなり次第終了とのこと。

店内の様子

カウンター席が7席のこちらの店舗。

入店したらまずは食券を購入します。

スタンダードな中華そばの他にもレモン中華やセリ中華など、面白いメニューがたくさんありますよ。

今回は『せり中華そば 880円』『一休ブラック 780円』にしよう!

店員さんにオーダーしたらお水を飲みながらしばし待機。

食レポ!中華そば一休のせり中華そばと一休ブラック

『せり中華そば 880円』を食べてみた感想

セリがこれでもかというくらいにどっさりと乗ったこちらのラーメン。

秋田県湯沢市「三関せり」をメインに使用し、名取市「高橋さん家のセリ」を併用しているセリラーメン。

根っこまで入っています。

他にチャーシューとめんま。

煮玉子は100円でトッピングしました。

それではさっそくいただきます。

まずはスープから。

スープは魚介と鶏のWスープ。

魚介系と動物系が組み合わさった味わい深いスープ。

この醤油ベースのスープと一緒にいただくセリ。

シャキシャキという歯応えと音がたまらない。

セリの香りや味がスープに溶け出し、味の変化を楽しめるのが良い。

麺は低加水ストレートのパツッと歯切れのいい麺。

セリのシャキシャキと麺のパツパツ食感の対比が楽しいですね。

脂身少な目、しっかりと煮込まれた大きめチャーシューはセリとよく合います。

煮玉子は柔すぎず硬すぎず、丁度いい半熟具合。味も染みています。

『一休ブラック 780円』を食べてみた感想

一休ブラックという名前だけあってスープが黒い!

上にはチャーシュー、海苔、白髪ネギ、めんま。煮玉子は100円でトッピング。

それではさっそくいただきます。

胡椒もたっぷりかかっています。

それではさっそくいただきます。

まずはスープから。

漆黒のブラック。

飲んでみると、見た目の通り醤油の味がガツンとくる、輪郭のはっきりとしたスープ。

麺は低加水ストレートのぱつっと歯切れのいい麺。

スープが麺によく絡んで黒くなってる。

結構しょっぱめなので塩辛い系が好きな人におすすめ。

流石はブラック、チャーシューにもコショウが沢山ついています。

というわけで、季節限定でセリラーメンをいただける『中華そば一休』。

気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗詳細

店舗名:中華そば一休
住所:宮城県仙台市宮城野区宮城野1-1-37
営業時間:
平日 11:00~15:00/17:30~21:00
土日祝日 11:00〜通し営業
※全日スープがなくなり次第終了
定休日:月曜日(祝日の場合火曜日)

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 仙台駅近郊のグルメ

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2021 All Rights Reserved