グルメ情報 新店・閉店情報

6/24オープン『喫茶K』仙台市青葉区片平のカフェでパスタとカレー

投稿日:

 【a】Uber Eats オーダープログラム

どうもまーぼーです。

仙台市青葉区片平に2020年6月24日、新しい喫茶店がオープンしたようだったので、早速行ってきました!

そのお店とはこちら!

仙台市青葉区片平のカフェ『喫茶K』

場所は宮城県仙台市青葉区片平1-1-3 。

以前は「ポケット」という老舗の喫茶店だったようですが、閉店したようで、今回の新しい喫茶店がオープンしました。

早速入店!入口にはちゃんとアルコール製剤があります。シュッ!

店内は結構広々としています。

全体的にブラウン&ブラックで落ち着いた雰囲気ですね。

喫茶Kのメニュー

コーヒー、紅茶、メロンソーダは450円~500円。

軽食としてブレッドがあります。

ケーキ300円。何ケーキだろう?日替わりかな?

パスタは2種類、あとカレーがあります。

ランチタイムメニュー(11:00~14:00)

ランチタイムにはパスタorカレーにサラダ、スープ、コーヒーがセットになって850円。

7月22日以降にはランチメニューがもう1種類増えるそうです。

何が増えるんでしょうね。パスタ、カレーときたら・・・オムライスとか?

注文した商品はこちら

アイスコーヒー

アイスコーヒーは苦みが少なく、すっきりとしていて飲みやすい。個人的には好きな味です。

コーヒーには小さなクッキーが付いてきます。

ツナおろし

ランチタイムを過ぎてから行ったので通常メニューで注文しました。

ホントはナポリタンを注文したかったんですが、大人気でランチで売切れとなってしまったようです。残念!

ということでツナおろしパスタを実食。通常でもサラダは付きます。

味は付いているけど薄かったらお醤油垂らしてね!とのこと。

麺はツルツルしてて美味しい。

でもパスタって日本の料理じゃないのに、なんで和風がこんなにもマッチするんでしょうね?

カレー

メニューにはざっくり「カレー」としか書いてませんが、内容はキノコとひき肉のカレーです。

こちらにもサラダが付き、さらに最近ではあまり見かけない福神漬け、らっきょうがセット。

キノコはエノキダケ、マッシュルームの存在を確認。

ひき肉がたくさん入っているので、若干ドライカレーに近い感覚ですね。

辛いのが苦手な人でも問題なく食べられるくらいの辛さでした。

それにしてもキノコとひき肉って、珍しい具材ですよね。

クリームソーダ

このクリームソーダ、メロンの香り、味がしっかりとついていて美味しい!

アイスは中にバニラビーンズが入っていて、プチっとした食感があってバニラの香りが口いっぱいに広がります。

『K』の由来について

なんで喫茶Kっていうんですか?と聞いてみたところ、
「スタッフさんのイニシャルがみんなK、片平のK、高等裁判所のK、だからKにしました!深い理由はないです」
ということでした。

私はてっきり、BUMP OF CHICKENの『K』かと・・・

オープン記念に粗品を頂きました!

オープン日の今日だけ特別にと、プレゼントをいただきました。

老舗「甘座洋菓子店」の焼菓子でした。嬉しい~!

スタッフのみなさんはとても明るくてアットホームな雰囲気でした。

喫茶Kは2020年6月時点ではSNSやホームページがまだないみたいなので、この記事が参考になれば幸いです。

『喫茶K』のアクセス・店舗情報

店舗名/喫茶K
住所/宮城県仙台市青葉区片平1-1-3

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 新店・閉店情報
-,

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved