仙台の開店・閉店情報

定禅寺通にウエノイチローさんのギャラリーが8月8日にオープンしたみたい!

どうも、イートマップ仙台のまーぼーです。

定禅寺通にウエノイチローさんのギャラリーがオープンしたみたいです。

ウエノイチローさんのギャラリーがオープン

場所は仙台市青葉区春日町3-8。

以前に『えがきや画材』があったところです。

『えかきや画材』が2020年6月22日(月)で閉店となりました。

仙台市青葉区春日町にある『えかきや画材』が、2020年6月22日(月)をもって閉店となりました。 『えかきや画材』が閉店 ...

続きを見る

公式サイトを確認してみると、以前は仙台市青葉区立町23-11の高速ビル2階にあったそうですが、こちらの場所に移転オープンしたみたいです。

ウエノイチローさんについて

宮城県仙台市出身の画家で、「パワーアート」といわれる作品を手掛けているそうです。

宮城県仙台市出身 1955年生まれ
45歳からの出発……
生涯現役の仕事はなんだろう?そう思い行きついた職業は画家
独学で絵画を学び、活動し始めた。毎朝3時起きで絵を描き、7時には職場へ。
一日も休むことなく、その暮らしを10年続け、3.11東日本大震災を迎えた。
震災後、一人の女性と出逢う。
仮設住宅に住むその女性が「イチローさんの絵で殺風景な部屋を明るくしたい」と作品を手にしたとき、飛び上がる程の喜びを見せてくれた。
それが忘れられず、画家として生きて行くことを決め、仕事は辞めた。
評価や賞には興味がない。
絵は色の組み合わせだから自由でいい。
自分スタイルは、人々にポジティブなパワーを与える「パワーアート」だ。
この作品で誰が喜んでくれるなら、もっと多くの人を幸せにしたい。
原画に拘り、世界各国2,200名(2019年7月現在)を超えた方々にパワーアートを届けた。
宮城県仙台市内に常設ギャラリー2ヶ所

パワーアートとは
透明なアクリル板に裏と表から力強いタッチで絵具を重ねる独自の画法
富士山や龍など縁起物を色鮮やかに描く。
日本の象徴とも言える縁起物を感性のまま次々に生み出す。
「年商が10倍に!」
「予約が取れにくい店になり繁盛した!」
「家族が健康になった!」などの報告は数知れず……
南面に作品が向くよう飾ることで、パワーアートの効力は更にアップするとSNSで伝説になったほど。
いつしかパワーアートと呼ばれるようになり、現在に至る。

引用:公式サイトより

興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所:仙台市青葉区春日町3-8 春日町ファインビル1階
営業日:11:00~18:00
定休日:火曜日

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-仙台の開店・閉店情報
-

© 2021 イートマップ仙台