宮城県の情報

羽生結弦選手を採用した2021年交通安全ポスターが3月22日に公開!宮城県警まで見に行ってきました。

投稿日:

こんにちは、イートマップ仙台です。

宮城県警が制作した羽生結弦選手を採用した2021年交通安全ポスターが3月22日に公開されました。

羽生結弦選手の2021年交通安全啓発ポスター

宮城県警が交通安全ポスターに羽生結弦選手を起用するのは13年度以来2度目。

宮城県内では今年に入ってから10件の交通死亡事故が発生していて、「世界で活躍する羽生選手の発信力を借りて、交通ルールの遵守やマナー向上を呼び掛けたい」とのこと。

ポスターは宮城県内の警察署などに掲示されています。

実際に宮城県警に行ってみたところ、入り口の左側の掲示板の一番右側に掲載されていました。

なお、こちらのポスターについて宮城県警に直接問い合わせてみたところ、警察署内のため、撮影不可とのことでした。

また、ポスター自体にも記載があるとおり、複製や転売はもちろん、転載等も不可(SNSへの投稿もNG)とのことでしたので、撮影は断念。

4月以降、約9000枚を県内の公民館などの公共施設等に掲載するそうなので、そちらについては施設の規則にもよりますが、ご自身で楽しむための撮影であれば良いとのことです。

ポスターの内容

ポスターに使用されているのは2020年に開催された4大陸選手権のフリー「SEIMEI」のワンシーン。

「ゆずる思いやり 広がる交通安全の輪」「横断歩道は歩行者優先」と書かれています。

ポスターを見掛けた方は、自分の思い出として、そっとしまっておきましょう。

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-宮城県の情報
-

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2021 All Rights Reserved