グルメ情報 新店・閉店情報

【ラーメン日誌】175°DENO担担麺 仙台店 | 9/25OPEN!痺れと辛さがやみつきになる担担麺

投稿日:

こんにちは、イートマップ仙台のハム太です。

食べログ百名店やTRY新人賞受賞などの賞を受賞している、札幌で人気NO.1の店が仙台に上陸しました!

特長は、何といっても『シビレと辛さ』。

食べているときは舌と口が、食べ終わってからは胃がジンジン痺れる面白い担々麺でした。

175°DENO担担麺 仙台店とは?

こちらのお店は2020年9月25日にオープンしました。

北海道をはじめ、東京などに複数店舗出店しているこちらのお店は、宮城・仙台では初オープンとなります。

店舗の外観はこんな感じ。

場所は錦町公園近くの愛宕上杉通。

お祝いのお花で華やかに店舗が彩られていました。

175°DENO担担麺 仙台店のメニュー

店内に入店するとまずは食券機で食べたいメニューの食券を購入。

この日はオープン当日で、汁なし坦々麺のみの提供でした。

今後は、汁あり担々麺や麻婆麺、一七五郎などがメニューとして追加になるそうです。

というわけで今回は『白ごま汁なし担々麺』を注文。

食券を店員さんに渡したら、シビレ、辛さ、スープの濃淡、麺の量を店員さんに伝えます。

オーダーシステムがラーメンスミスに似ていますね。

自分の好みの坦々麺に仕上げられるのが嬉しい。

店内の様子

店員さんにオーダーしたら、席に着席。

席はカウンター席とテーブル席。

コンクリ打ちっぱの壁がカッコいいですね。

お水はテーブルにピッチャーがセットされています。

お水を飲みながら待っていると…。

お待たせしました『白ごま汁なし担々麺』です。

実食!白ごま汁なし担々麺

『白ごま汁なし担々麺(辛さ0、シビレ1、清湯)』を食べてみた感想

辛いのが大の苦手なハム太は、辛さ0、シビレ1、清湯、並みもりカスタムの坦々麺。

辛さもシビレもゼロを選べるのが嬉しい!

創業から継ぎ足しの秘伝ゴマだれ、自家製調味料の炒醤肉(ザージャンルー)、秘伝のタレに浸し旨味を引き出した蝦米(シャーミー)、シャキシャキ食感の水菜、生産者が四川の山奥で直接買い付けた花椒(ファージャオ)、カシューナッツと、素材にとことんこだわり抜いた坦々麺。

箸が竹デザインで可愛い。

それではさっそくいただきます。美味しく食べる方法はこちらに記載されていました。

汁なし坦々麺は食べる前に下の方からよく混ぜます。(15回以上)

麺は北海道小麦100%を3種類ブレンドしたモチモチ平手打ちの麺。

モチモチ柔らか麺であまり噛まずに食べられます。

カシューナッツの食感が楽しい。

また卓上には自家製の辣油があるので、旨味と辛味を調整しながら頂くことができます。

この辣油、下に粉(海椒片)が沈んでどろっとしてる!

入れると香りが良くなり風味が増しますね。

シビレ1にしましたが、舌の上が結構痺れる。

痺れる感覚ってあんまりないから面白い。

さらに残ったスープにご飯とチーズを入れるとリゾット風になるとのことで、追加注文してみました。

ライスは小100円の普通が150円なのでお腹の減り具合で決めよう。

今回は小を追加注文。

残ったスープにご飯とチーズをトッピング。

チーズが結構量がある。

まぜまぜ。

スープの旨味とチーズが融合してご飯がもりもり食べられます。

炭水化物過剰摂取、最高。

でも、辛いのも食べてみなくては、ということで、こちらも注文!

『白ごま汁なし担々麺(辛さ2、シビレ2、濃厚)』を食べてみた感想

シビレ2、辛さ2、スープ濃厚、麺の量普通の温玉セット。

先程は辛さ0だったので、比較するとだいぶ赤いですね。

花椒が降りかかっているのが分かります。

それではさっそくいただきます。

シビレ2、辛さ2なのに、予想以上に辛い、そしてしびれる!

辛くて痛いのか、しびれて痛いのかよくわからない感覚になります。

最初は舌、次に唇、最後に胃袋とシビレが伝わっていく!

ちょっときつくなったので、ここで温玉投入!

入れると辛味が幾分か軽くなりました。温玉注文しといてよかった。

これでいけるか?と思ったのですが、それでもちょっときつくなったので、先ほどのチーズも投入!

これで何とか完食できました。

辛かった~、いや、しびれた~?なんて言ったらいいのかわからない。

でも、とにかく今は、胃が熱い。

 

ということで、辛さとシビレが面白い『175°DENO担担麺 仙台店』。

皆さんも一度、しびれてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店舗名:175°DENO担担麺 仙台店
住所:仙台市青葉区錦町1-10-10
営業時間:月~土:11:00~15:00、17:00~22:30(22:00L.O.)
定休日:日曜日
電話番号:022-748-6774

公式サイト

公式twitter

公式Instagram

 

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 新店・閉店情報
-

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved