グルメ情報 宮城・仙台のランチ

【仙台ランチ】創業時から人気のパングラタンで有名なお店『WEST POINT』でランチ!

こんにちは、イートマップ仙台のはむぼーです。

アーケードに入ってすぐのビルの地下にある洋食屋さん『WEST POINT(ウエストポイント)』に行ってきました。

こちらのお店は創業時から人気の「パングラタン」で有名なお店です。

WEST POINTってどんなお店?

こちらはJR仙台駅から徒歩2分くらいの位置にあります。

1985年3月22日にオープンしたそうなので、今年で36年の老舗洋食店です。

ネオン看板には「SOUND CAFE West Point」と書かれています。

喫茶店のようにも見えますが、夜はアルコールも提供しているので、イタリアンバーのようです。

(緊急事態宣言中は酒類は終日休止しています)

店内の様子はこんな感じ。

入店すると、とっても優しそうな店員さんが席を案内してくれます。

暗めの照明にジャズが流れる、落ち着いた雰囲気の良いお店。

壁面にとっても大きいスピーカーがセットされています。

店内はこじんまりしていますが、ソファ席、テーブル席もあります。

そして昭和レトロな花柄のソファ、壁にはレコードのジャケットが飾られていて、雰囲気は最高です。

店内は沢山のサインがあって、永野のわっしゃ!、サタデーウォッチン、OH!バンデス、突撃!ナマイキTV、あらあらかしこ、チャージ!など、たくさんの宮城の番組に取材されているそうです。

WEST POINTのランチメニュー

ランチメニューはこんな感じ。

たぶん日替わりだと思いますが、この日は以下の3メニューでした。

スープ、ミニサラダ、ドリンクがセットで800円となっています。

食レポ!WEST POINTのランチ

ベーコンエッグの塩ピラフ800円

ピラフの中には、キャベツ、小松菜、マッシュルーム。

上には目玉焼きにベーコンに海苔にケチャップと家庭的なピラフに和む。

そして本日はサラダがミニデザートに変更となったそうで、黄色いスイカが付いてきました。

それではさっそくいただきます。

食べてみると、塩味のピラフですが、ダシが入っているのかな?あと、若干ミルクのような風味も感じられるピラフ。

洋風なテイストなのになんとなく和食のようにも思える、昭和のイタリアンならではのエモい料理。

店内の雰囲気も相まって、昭和にタイムトリップしたような気分になります。

ナポリタン 800円

具材はベーコン、キャベツ、マッシュルーム、ピーマン。

そして見るからに太麺のザ・ナポリタン。

食べてみると、モチモチの太麺とナポリタンソースがよく絡み、口の中に吸い込まれていく。

そして独特の甘みと芳ばしさ。まさに求めていたナポリタン。

卓上には粉チーズもあるので、お好みで。

本来はサラダですが、この日はデザートということで、食後にスイカをいただきましょう。

この雰囲気、なんだかいいですよね。

デザートとコーヒーをいただきながら、小休止。

お腹も心もまんぷくん、ごちそうさまでした。

まとめ

というわけで、落ち着いた照明とジャズの心地いいBGMに心癒される『WEST POINT(ウエストポイント)』。

今回はランチをご紹介しましたが、次回は「パングラタン」も食べに行ってみたいと思います。

洋食店なので、ほかにも様々なメニューがあります。

これはランチ以外でも行ってみたいお店です。

気になる方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

店舗名:WEST POINT(ウエストポイント)
場所:宮城県仙台市青葉区中央1-7-2 アールアイビル 地下1階
TEL:022-264-3404
通常時の営業時間:月~土11:30~15:00、18:00~23:00
日祝11:30~16:00
定休日:不定休

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 宮城・仙台のランチ
-, , ,

© 2021 イートマップ仙台