グルメ情報 新店・閉店情報

麺屋 時しらず|国分町ラーメンの新定番 淡麗系中華そば

投稿日:

 【a】Uber Eats オーダープログラム

どうも、まーぼーです。

国分町に新しいラーメン屋『麺屋 時しらず』が2020年7月25日オープンしたので行ってきました。

メインの醤油と塩、両方いただいてきたのでレビューを書きたいと思います!

麺屋 時しらず

2020年7月25日19時にオープンした国分町の新しいラーメン屋さんです。

場所は仙台市青葉区国分町2-5-6 ゴロク弐番館1F。

営業時間が19:00〜04:00ということで、飲みの〆として利用してもらうことを目的としたラーメン屋さんのようです。

店内の様子

カウンター席が6席くらい。奥の方には4人掛けテーブル席もあるみたいですが、あまり大人数は入れないみたいですね。

テーブルの上にはアルコール消毒液があるので安心ですね。ジェルっと。

メニュー

こちらのラーメン屋さんは淡麗系中華そば。味は醤油と塩の2種類です。

  • 淡麗鶏中華 醤油 850円
  • 淡麗鶏中華 塩 850円
  • 極み焼豚丼 500円
  • 餃子 6個(ニンニク不使用) 500円
  • 銀シャリ 200円

その他、トッピング、ドリンクがあります。

この銀シャリというのは、炭酸水で炊いたお米らしいです。

炭酸水で炊くと、つやつやのもちもちになるそうですよ!

早速ラーメンを注文!

待つこと・・・・・・・25分。

遅くないかい???😓

初日だからしかたないのかな?

ようやく着丼。

淡麗鶏中華 醤油 850円

みごとに淡麗系醤油。

レンゲが黒なのでスープの色味が分かりづらいですが、透き通ったキレイなスープに黄金色の油。

スープには相当こだわったらしく、鶏とあごだしをベースにし、釜石の醤油と隠し味にハマグリの出汁を加えた無化調スープ。

麺は歯切れのいい低下水のストレート細麺。

チャーシューは豚ロースの薄切りが2枚。

メンマは柔らかい穂先メンマ。

味玉はデフォルトで半玉入ってます。

漬け込んだ汁の染みていて美味しい。

淡麗鶏中華 塩 850円

こちらは塩味。レモンが1枚乗っています。

鶏のだしが効いています。レモンの近くはレモン果汁が溶け出し、さっぱりとした味に仕上がっています。

塩には隠し味としてアサリの出汁が入っているみたいです。

麺は醤油と同じストレート細麺。

餃子 6個(ニンニク不使用) 500円

焼き具合最高!

皮はパリッと。中はふっくら。

ニンニク不使用の餃子しかないようですが、個人的にはニンニクありの方が好みなので、有りと無し選べたらよかったかも。

調味料は醤油、酢、コショウ、ラー油がありました。

まとめ

淡麗系無化調ラーメン。普通に美味しいラーメンですが、何といっても夜遅くまで営業しているというのが最大のメリットでしょうか。

国分町で飲んで、〆のラーメンは時しらずで!となるかもしれないですね!

ただ、初日だからかもしれませんが、注文してから提供されるまでめちゃくちゃ時間がかかっていました。

提供されるまでかかった時間が、醤油が25分、塩が30分、餃子が40分。

スタッフもたくさんいたにもかかわらずこんなに時間がかかったので残念。

そこは今後改善されることを期待します。

店舗情報・アクセス

店名/麺屋 時しらず
住所/仙台市青葉区国分町2-5-6 ゴロク弐番館1F
営業時間/19:00〜04:00
定休日/日曜日
公式Twitter

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 新店・閉店情報
-,

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved