グルメ情報 宮城・仙台のランチ 新店・閉店情報

れーげんぼーげん|壱弐参(いろは)横丁にオープンしたスパイスカレー屋さんに行ってきた!

投稿日:

ど~も、イートマップ仙台のはむぼーです。

壱弐参(いろは)横丁・文化横丁は現在、新店ラッシュ。

新しいお店がどんどんオープンしているので、いろは横丁の渋い雰囲気も残しながら、新しい風も吹かせています。

今回お邪魔したのは2020年10月17日に新規オープンしたスパイスカレー屋さん『れーげんぼーげん』。

10月19日月曜からはランチもスタートしたとのことで、さっそくお邪魔してきました。

スパイスカレーのお店『れーげんぼーげん』ってどんなところ?

壱弐参(いろは)横丁の中にあるお店です。

ストリートビューで見るとこのあたりです。

緑と白を基調とした色合いの店舗です。

店内の様子

店内の様子はこんな感じ。

新しいお店で白のテーブルが輝いていますね。

店内にはスパイスも展示してありました。

れーげんぼーげんのメニュー

メニューは現在のところ、スパイシーチキンとポークビンダルーの2種類のカレーがあります。

2種盛りにすることもでき、全品900円のご提供となっています。

1種のみでも同料金でライス大盛りの場合は+100円で対応してもらえるようです。

ライスはターメリックライス。普通盛りは180~190g、大盛りだと260~270g、少なめも対応してくれるとのこと。

辛さの調整はできませんが、唐辛子パウダーで味を調整できるようです。

今回は『スパイシーチキンとポークビンダルーの2種盛り900円』を注文。

店員さんにオーダーしたらしばし待機。

こちらの店長さんは飲食業界は初とのことですが、間借りカレーで有名な菊地カレーさんとコラボ出店もしたことがあるそうですよ。

店長さんとお話ししていたら…。

お待たせしました『2種盛り』です。

実食!れーげんぼーげんのスパイスカレー

『スパイシーチキンとポークビンダルーの2種盛り900円』を食べてみた感想

真ん中にターメリックライス、右がチキン、左がポーク、赤玉ねぎの和え物と、彩り鮮やかなカレー。

オープン記念サービスとして煮卵が付いていました。

それではさっそくいただきます。

チキンはスパイスが効いたカレーで、辛味や塩味は控えめ、スパイス特有の風味を感じることができる美味しいスパイスカレーです。

じっくりと煮込まれた野菜の旨味もスパイスとマッチ。

ポークは酸味と旨味の深いカレー。

濃厚なコクがあり、軟らかく煮こまれた豚肉もゴロゴロしててお肉好きも絶対満足するはず。

どちらのカレーにもお肉がたくさん入っているので、とても食べ応えがあります。

スパイスカレーは、さまざまな風味や香りや味わいを感じることができ、どんどんと食べ進めることができますよね。

美味しかったので、スプーンを一気に進めて完食、ご馳走様でした。

まとめ

というわけで、2020年10月17日にオープンしたスパイスカレーのお店『れーげんぼーげん』。

店長さんのお話によると現在は2種類のカレーを提供していますが、落ち着いたら、月ごとに違う味のカレーにチェンジしたり、チーズを使用したカレーも提供しようかな?なんて話も。

次回のカレーはどのような内容になるのかとても楽しみですね。

インスタ、twitterも一生懸命更新中とのことですので、気になった方は、ぜひこちらも覗いてみてくださいね。

ちなみにこちらの画像は10月8日に取材した際の考案中メニュー。全部美味しそう!

店舗詳細

店舗名:れーげんぼーげん
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2丁目3−28壱弐参(いろは)横丁内
営業時間:11:30~14:30
※しばらくの間はランチ営業のみ
公式Twitter
公式Instagram

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 宮城・仙台のランチ, 新店・閉店情報
-, ,

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved