グルメ情報 仙台駅近郊のグルメ 宮城県の情報

【実食レポ】仙台に新たなタピオカ専門店の「楽茶」に行ってきた!タピオカ沖縄黒糖ミルクを飲んでみた感想!

投稿日:2019年12月22日 更新日:

 【a】Uber Eats オーダープログラム

ど〜も、ささかまです♫

気温も一桁の日が多くなり、寒い日が続いていますが体調は大丈夫ですか?

さてさて、そんな寒い日が続いていても、タピオカ店の出店はまだまだ止まらない様子。

今回は、2019年12月12日に「楽茶」というタピオカ新店がオープンしたので、さっそくお邪魔してきましたよ。

お店の外観

店の看板はこんな感じ。

場所は、藤崎の近くで、勾当台公園に行く途中のアーケード添いにあります。

同じビルには、大戸屋やまるまつが入っているので比較的見つけやすいです。

入口はこの旗の奥のほうにあります。

階段を上るとまるまつ、地下にいくと大戸屋なので、間違わないように気を付けましょう。

奥まっているので、入るのに少し勇気がいりますが・・・

いざ入店!!

楽茶の店内の様子

お店の店内の様子はこんな感じ

さすがオープンしたてだけあって、綺麗な店内。

テーブルがありますが、椅子が最大2脚なので、3人以上で行った場合はどうしましょう。。

お花も飾ってあります。

それでは、いざ注文です。

楽茶のメニュー

結構バリエーションが豊富、タピオカ店の中でも上位に来るくらいにメニューは多めなのではないでしょうか?

また、氷の量や甘さが選べるのも嬉しいですね。

タピオカやチーズフォームを追加トッピングすることができるみたいです。

チーズドッグもありました。

そして、この時期にありがたいことに、タピオカのホットメニューもあります。

宮城県の冬は、地味に寒いので、ホットだとありがたい・・・

それではまずは一番人気なやつ、ということで、

「タピオカ沖縄黒糖ミルク」をホットで注文しました。

ドリンクを注文したら店内でちょっと待っててくださいとのこと。

こんな感じに巨大な楽茶の文字のデザインを眺めながらしばし待機。

はい、できました。

商品はこんな感じ

ストローを刺そうと思ったら、蓋のところに、なにやらベロを出したキャラクターのイラストが。

英語で「"I am not a paper cup" eco cup」

と記載してあります。

これは・・・

どういうことなんですかね・・・

なにがエコなんでしょう?いまいちよくわからないメッセージ・・・

頭に疑問符を浮かべながらさっそく実食

楽茶のタピオカ沖縄黒糖ミルクを飲んでみた感想

あああ、ホットだから手先が冷えていたのが温まる〜

でも温度がちょっとぬるい気がしなくもない。

ドリンクの味は程よい甘みでとても飲みやすいです。

ただ、タピオカの茹でが甘いのか少し芯が残っていて、噛むのが大変。。

そして、寒い気温のせいか、外で歩きながら飲んでいるとすぐに冷える・・・

飲んでみた感想としては、味はスタンダードですが、タピオカが硬い・・・

他のお店のようにモチモチが私的には好みかな。

新しいタピオカミルクが飲みたいときには、行くのもいいかもしれません。

というわけで、新しいタピオカ店の出店はまだまだ止まらない宮城県。

よりどりみどりの選びたい放題ですので、自分の好みのタピオカドリンクもきっと見つかるはず。

それでは〜👏

楽茶の店舗情報

店名:楽茶(らくちゃ)

住所:仙台市青葉区一番町3-4-26よろづ園ビル1階

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 仙台駅近郊のグルメ, 宮城県の情報
-

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved