グルメ情報 仙台の開店・閉店情報

【レビュー】ピッツェリア エ オステリア パドリーノ|元勝山館のピザ屋が復活!この味を待っていた!

こんにちは、イートマップ仙台のはむぼーです。

閉店した勝山館のピザ屋『ピッツェリア パドリーノ デル ショーザン』が、北四番丁駅近くに『ピッツェリア エ オステリア パドリーノ(Pizzeria e Osteria PADRINO)』として新たに2021年7月17日にオープンしました。

しばらくは予約でいっぱいだったのですが、ようやく予約していくことができたのでレポート!

結論、やっぱり美味しかった!

ピッツェリア エ オステリア パドリーノ(Pizzeria e Osteria PADRINO)って?

場所は仙台市青葉区二日町17番31号プレシャス二日町1F。

地下鉄北四番丁駅から徒歩4分くらいの位置にあります。

ピッツェリア エ オステリア パドリーノ(Pizzeria e Osteria PADRINO)って?

ナポリのピッツェリアで研鑽を積み、伝統的かつ革新的な製法で調理をしているお店で、「真のナポリピッツァ協会」「ナポリピッツァ職人協会」の認定を受けた、数少ない名店です。

食材はカプート州社の小麦粉、カンパニア州のトマト、フレッシュなモッツァレラ、オリーブオイル全てにおいて、本場ナポリで使われている、安心安全なものを使用。

ナポリの人が食べて本物だとわかるナポリピッツァを提供しています。

『杜の都の迎賓館 仙台勝山館』の閉館に伴い、同敷地に店舗を構えていた『ピッツェリア パドリーノ デル ショーザン』も閉店を余儀なくされたのですが、この度、『ピッツェリア エ オステリア パドリーノ(Pizzeria e Osteria PADRINO)』として再出発となりました。

ピッツェリア エ オステリア パドリーノの店内の様子

店内はテーブル席がメイン。人気がありすぎて、予約をしないと入店できないほどの大盛況ぶりです。こちらの席もすべて予約されている席。

ピッツェリア エ オステリア パドリーノの店内の様子

ピッツェリア エ オステリア パドリーノのメニュー

メニューはこちら。

豪華な前菜の盛り合わせや生ハムの盛り合わせ。

ピッツェリア エ オステリア パドリーノのメニュー

トマトベースの赤いピッツァ。

トマトベースの赤いピッツァ。

トマトソースなしの白いピッツァ。

トマトソースなしの白いピッツァ。

イタリアから空輸した水牛のモッツァレッラチーズ「ブッファラ」を使用したスペシャルピッツァというのもありました。

イタリアから空輸した水牛のモッツァレッラチーズ「ブッファラ」を使用したスペシャルピッツァというのもありました。

パスタは店内で手打ちしている自家製生パスタをメインに提供しているそうです。

生パスタは山形蔵王の地養卵を使用した喉越しの良さが特徴で、乾麺には南イタリアカンパーニュ州グラニャーノを使用しています。

パスタの発祥の地、ナポリで作られる低温乾燥、モチモチのパスタを楽しみことができますよ。

パスタ

魚やお肉の料理もありました。

魚やお肉の料理

食レポ!ピッツェリア エ オステリア パドリーノの前菜&ピッツァ&パスタ

今回はこちらの3商品をいただいてきました。

本日のパドリーノおすすめ前菜盛り合わせ1800円(2人前)

前菜盛り合わせ

お皿の中にはクスクスとタコのサラダ、上にマグロのたたき、トマトとモッツァレラのカプレーゼ、ズッキーニのフリット、ハム、青菜、トマトとナスのトマト煮込み、豚舌など、2人前ですがたっぷりのボリューム。

前菜だけでもお腹いっぱいになりそう。

それではさっそくいただきます。

前菜盛り合わせ

オリーブオイル仕立ての、素材の味を大切にした前菜。

モッツァレラがムチムチとしてとても美味しい。

そして豚舌の濃縮された旨味に感動。

マリネ仕立てなので、しつこすぎずに前菜としてさっぱりいただけるのも魅力的。

マルゲリータ1500円

マルゲリータ

ピザ釜から出てきた、焼きたてのマルゲリータ。

ナポリピッツァの王道にして定番。

トマトソース、モッツァレラ、バジルのピザです。

マルゲリータ

持ち上げると溢れ落ちるトロトロのモッツァレラに感動。

本場ナポリで使用されている食材をたっぷりと使用した上質なピザはとても良い香り。

目をつぶれば、そこにはナポリの景色が広がるよう。

ナポリの下町の味 パスタ エ パターテ じゃが芋とミックスパスタ1650円

パスタ エ パターテ

パスタの上にはたっぷりのチーズにベーコンの魅惑的なフォルム。

パスタ エ パターテ

トロトロに溶けたじゃがいもが、数種類のパスタと絡み、一口ごとに違う食感が楽しい。

じゃがいもをこんな感じで調理した料理は初めて食べたので、感動してしまいました。

パスタ エ パターテとは「パスタとじゃがいも」という意味らしく、ナポリの家庭料理では定番のメニューだそうですよ。

チーズたっぷりの濃厚な味付けでお腹も心もまんぷくん。

まとめ

というわけで、北四番丁駅近くに新たにオープンした『ピッツェリア エ オステリア パドリーノ(Pizzeria e Osteria PADRINO)』。

「真のナポリピッツァ協会」「ナポリピッツァ職人協会」の認定職人が焼くピッツァは別格の美味しさでした。

気になった方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

なお、突然行っても予約がいっぱいの可能性がありますので、事前に公式サイトから予約して来店することをおススメします。

追記:8月20日よりピッツァのテイクアウト もできるようになったみたいです。

店舗情報

店舗情報

店舗名:Pizzeria e Osteria PADRINO(ピッツェリア エ オステリア パドリーノ)
2021年7月17日オープン
場所:仙台市青葉区二日町17番31号プレシャス二日町1F
TEL:022-290-1138
営業時間:
ランチ 11:30〜14:30(LO14:00)
ディナー 18:00〜22:00(LO20:30)
9/12までディナー 17:00〜20:00クローズ(LO19:00)
定休日:火・水曜日
公式サイト:https://pizzeria-padrino.com 
Instagram

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 仙台の開店・閉店情報
-, , ,

© 2021 イートマップ仙台