グルメ情報 仙台駅近郊のグルメ 宮城・仙台のランチ

【仙台ランチ】あら浜 仙台店で秋の名物、はらこ飯を食らう!

投稿日:

こんにちは、イートマップ仙台のはむぼーです。

9月となり、はらこ飯のシーズンとなりましたね。

キラキラいくらの乗った、鮭の旨味たっぷりのはらこ飯は、想像するだけで、宮城県民の胃袋を刺激します。

というわけで今回は仙台駅近くではらこ飯を提供しているお店にお邪魔します。

旬魚・鮨の店 あら浜 仙台店

店舗の外観はこんな感じ。

緑の看板が目印です。

はらこ飯の旗も風に靡いていました。

この店舗は四季折々のメニューを提供しており、春はほっきめし、初夏はしゃこめし、冬はかきめし、そして9月初旬からははらこ飯をいただくことができます。

あら浜の9月ランチメニュー

メニューはこんな感じ。

はらこ飯をはじめ、日替わりや三食丼など、海鮮に特化したメニューのラインナップとなっています。

店内に入るとまずは食券機があります。

まずはここでアルコール消毒。

コロナ対策バッチリですね。

さて、何を食べようかな〜。

今回は『はらこ飯1870円』と『特選3種丼2250円』にしよう。

食券を購入したら店員さんに渡して店内へ。

店内の様子

店内の様子はこんな感じ。

カウンター5席と、座敷席があります。

座敷は靴を脱いで上がるタイプなので、足を伸ばしてゆっくりと寛ぐことができます。

はむぼーは今回カウンター席。

カウンター席では職人さんが調理している様子を観察出来ます。

お茶を飲みながらしばし待機。

湯呑みのフグが可愛いですね。

お待たせしました『はらこ飯1870円』です。

『はらこ飯1870円』を食べてみた感想

届いた商品はこんな感じ。

キラキラとしたいくらがたっぷりと乗ったはらこ飯。

これにサラダとあら汁、香の物、和え物がセットになった定食です。

それではさっそくいただきます。

一口食べると、プチプチと弾ける食感のいくら、ふっくら柔らかな歯応えの秋鮭、旨味が凝縮され香りの良いご飯、三者三様の美味しさが口いっぱいに広がります。

はらこ飯を食べると、夏から一気に季節が秋になったなと感じます。

和え物もカリコリとした歯応えが楽しい。

あら汁には鮭の身がごろっと入っていて食べ応えがあります。

『特選3種丼2250円』を食べてみた感想

届いた商品はこんな感じ。

左から海鮮丼、はらこ飯、ネギトロ丼です。

全部のメニューを少しずつ食べたいという方におすすめなこちらの商品。

それではさっそくいただきます。

まずは海鮮丼。

マグロや甘海老、サンマなど、ミニサイズといえど、海の幸がたっぷりと乗った海鮮丼。

新鮮な魚介と酢飯の相性が抜群です。

ネギトロ丼はねっとり食感のネギトロたっぷり。

そしてミニはらこ飯。

ミニだけど、それぞれご飯茶碗1杯分くらいのご飯が入っているので、3杯も食べると結構お腹いっぱいになります。

秋と海の新鮮な味覚をしっかりと堪能し、ごちそうさまでした。

というわけで、9月初旬からはらこ飯を提供している『旬魚・鮨の店 あら浜 仙台店』。

気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗詳細

店名:旬魚・鮨の店 あら浜 仙台店
営業時間:
【ランチ】11:30~14:00
【ディナー】17:00~21:00(L.O.20:30)
ご予約・お問い合わせ:022-263-0840
※ご予約は夜のみ可。
※夜の営業に関しては予約をおすすめとのこと。
住所:宮城県仙台市青葉区本町1-10-15 斉藤ビル1F
定休日:水曜日、年末年始
(水曜日が祝日の場合は翌日が定休日となります。)
※月に2回ほど不定休あり
駐車場:なし

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-グルメ情報, 仙台駅近郊のグルメ, 宮城・仙台のランチ

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved