イベント情報 グルメ情報

【実食レポ】仙台駅内で期間限定!芋煮の食べ比べができるみたい!!

投稿日:2020年10月6日 更新日:

ど~も、イートマップ仙台のはむぼーです。

10月になり芋煮シーズン到来。

でも今年はコロナの影響でみんなで集まっての芋煮会の開催は控えてる方も多いかと思います。

だけど芋煮は食べたい…。

そんな方におすすめの、宮城風と山形風、どちらに芋煮も堪能できるお店を発見してしまいました。

ダテ カフェ オーダーで宮城風と山形風の芋煮が販売

店舗の外観には芋煮の文字が!

宮城風の芋煮に関しては通年メニューとして提供されているようですが、山形風も期間限定で販売しているそうです。

こちらのメニューは芋煮単品ですと500円。

おにぎり1個セットで650円。

おにぎり2個セットで800円。

ちなみに210円以上のおにぎりの場合は1個につき+20円になるそうです。

芋煮はどちらも頼むとして、おにぎりは何にしようかな?

おにぎりはお米にだて正夢を使用してるんだ!

宮城に特化した地産地消いいですね。

今回おにぎりは梅とツナにしよう。

メニューが決まったら店員さんにオーダーして店内へ。

カウンター席とテーブル席があります。

席は仕切り版でコロナ対策をしていました。

席を確保したらお水を飲みながらしばし待機。

実食!宮城風と山形風の芋煮

『宮城風芋煮』を食べてみた感想

こちらが宮城風。

味噌ベースのスープが特徴です。

それではさっそくいただきます。

具材はねぎ、白菜、豆腐、こんにゃく、にんじん、里芋、しめじ。

豚肉は。。。入ってない?たまたま入らなかったのかも。

出汁の味が強めの、優しい味噌味が特徴です。

美味しい汁物にはおにぎりとの相性も抜群ですね。

だて正夢美味しい。

『山形風芋煮』を食べてみた感想

こちらは山形風。

醤油ベースで牛肉が入っているのが特徴です。

具材は牛肉、里芋、ゴボウ、大根、こんにゃく、しめじ、ねぎ。

宮城風と山形風でしっかり具材を分けてあって食べわけが楽しい。

醤油風味の優しい甘めのスープ。

肉の旨味が溶け出したスープ美味しいですね。

おにぎりともよく合います。

二つの味の違いをじっくりと味わい、ご馳走さまでした。

というわけで現在、期間限定で宮城風と山形風、どちらの芋煮も堪能できる『ダテ カフェ オーダー』。

気になった方はぜひ店舗に足を運んでみてくださいね。

店舗詳細

ダテ カフェ オーダー (Date Cafe Order)
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 2F
営業時間:9:15~23:00(通常は7:15~23:00)
定休日:無休
TEL:022-302-5291

  • この記事を書いた人

イートマップ仙台

イートマップ仙台では、宮城県内のイベント情報やグルメ情報、新店舗情報、飲食店レビューなど、様々な情報を発信しています。 皆様からの情報提供も随時募集しています。

-イベント情報, グルメ情報

Copyright © イートマップ仙台, 2019~2020 All Rights Reserved